FC2ブログ

美味しく癒されました♪

Categoryランチ
 8  0
今週は月曜日に夫の叔母さんが無くなり
身よりが全くない人だったので
うちが葬儀を行う事になりまして
昨日、荼毘に付しました。
火曜日からは帰省して、
近いうちに執り行う父の葬儀の
合い見積もり、そして
亡くなった後の遺品整理業者の
合い見積もりなど、慌ただしくて
毎日あっという間でした(-ω-;)

父は意識はあるけど最低限の返事が
やっとできる位の状態で
元気なころと比べると、骨ばかりで
見る影もないですが
ちゃんと意識があるうちに
会えてよかったなって思います。


さて昨日は馬車道にある
美味しい和食屋さん「大かわ」に
行ってきました音符9

ここはいつ来ても本当に美味しい

この突き出しのかぼちゃのあんが
かかったゴマ豆腐は絶品でしたハート22

0516-1.jpg

お造りも、もちろん美味しくて
お塩で頂く隊が最高~
0516-2.jpg


お吸い物は上品すぎで夫は
もうちょっと濃い方が好みらしいw
0516-3.jpg


こちらのお皿のお料理も
どれも和める味付けで超美味しいハート21
0516-4.jpg


ちまきっぽい葉っぱの中には
これまた美味しいのが(≧∇≦)
0516-5.jpg


そしてこれ! あんかけの
お椀が何倍も頂きたくなるほど
美味しかったです指ハート
こちらのお店のこのあんかけの
お椀は絶品ですd(≧ω≦*) グッ

0516-6.jpg


普段は1杯しか食べない夫は
3杯もおかわりした
太刀魚の土鍋ご飯。
0516-7.jpg

0516-8.jpg


そしてこのお店は最後のデザートが
本当に美味しいの♡
れんこん餅とあんこのやつは
とっても美味しかったし
紅茶のブリュレも最高でした~ハート23
0516-9.jpg


全てが美味しくて、なんだか
砂を噛むような今週だったので
食事ですごく癒されましたウットリ


連れていってくれた夫に
感謝ですフワフワ笑顔

下のバーナーをポチ!で
応援して頂けると嬉しいです
1日に1回それぞれのボタンを押して頂くと
ポイントに反映されてランキングが
上がる仕組みになっています




にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


関連記事

8 Comments

さっちゃん  

叔母様のご冥福をお祈り申し上げます

大分の帰省だけでも大変だったのに
帰ってから叔母様をお見送りしただなんて…
本当に慌ただしく悲しい1週間だったね
お疲れ様でした

チョコレーゼさんのお父さま
ゴルフが好きでとてもお元気なイメージだったのに
そんなに痩せられてしまったのね…
返事くらいしか意思表示はできなくても
娘夫婦が来てくれて
お父さまはきっと安心したことと思います
離れているからこれからのことも大変だけれど
優しい旦那さまに力を借りて乗り切ってね♡

ほっこりする懐石料理、身体にも心にも優しいね
太刀魚のご飯、美味しそうだわ

2020/05/17 (Sun) 13:53 | REPLY |   
チョコレーゼ

チョコレーゼ  

さっちゃんへ

こんにちはー、コメントありがとうございます♪
叔母さんは若い頃からずっと病院生活で
可哀そうな人生だったって、そして近い身内が
もう誰もいないっていうのも可哀そうですよね。
月曜日から土曜日までなんだか人の死について
考えさせられる1週間でした。
父は3月の誕生日の時は、元気で普通でしたが
ガンの進行のスピードが12月から早くなっていたので
お医者さんの見立て通りの今日この頃になりました。

昨日の食事はこの1週間のご苦労様ランチでした。
美味しかったです(*´ω`*)

2020/05/17 (Sun) 18:55 | REPLY |   

ココア  

お疲れ様でした。
この時期色々大変だったでしょう。
叔母さまのご冥福をお祈り致します。

お父様も、危うい状態なんですね。
安らかに逝かれますように。

美味しいお料理の数々、よかったです。
ひと息つけたのでは。
お疲れがでませんように。

2020/05/18 (Mon) 07:00 | REPLY |   

CHICO  

チョコさん、記事は読んでたのにコメントが遅くなりました。

叔母さまが亡くなられたんですね。
御愁傷さまでした。
葬儀もお疲れさまでした。
大変でしたね。

叔母さまもですが
お父さんそんなに悪いんですか?
たまにチョコさんが家に連れて帰ってあげておられたのに……。
意識があるうちに会えて良かったですね。
身内を見送るのは辛いし大変なことです。
チョコさん自身もお身体に気をつけてくださいね。

2020/05/18 (Mon) 14:06 | REPLY |   

チョコレーゼ  

ココアさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます♪
火曜日の羽田空港はガラッガラで人がほぼ歩いていなくて
あんな空港を見るのは初めてでした。
大分へ行く便は1日1便のみ、その機内も3分の1しか
乗ってませんでしたねー。
叔母さんは本来はうちが面倒みる「順位」ではないのですが
みんなそっぽ向いて、うちがやるしかありませんでした。
可愛そうな人生だったなって思います。

父も間もなく旅立ちます、それに向けて
こちらの準備も慌てて用意したりしています。

大かわさんのお料理は本当に美味しくて
癒してくれました、サプライズで夫が連れていってくれて
嬉しかったです。

2020/05/18 (Mon) 16:03 | REPLY |   

チョコレーゼ  

CHICOさんへ

こんにちはー、コメントありがとうございます♪

叔母さんは、私は顔をチラっとしか見た事がなくて
叔母さん自体は20代から病院生活で可哀そうな
人生だなって思います。
しかも装備とか面倒を見るのは、本来はうちではないのですが
皆さんそっぽ向いて拒否して、うちが見るしかなかったの。
なのでひっそりと荼毘にふしました。

父のガンが12月に一気にあちこち転移してしまい
病院の先生から半年ぐらいでしょうと言われたので
その通りの感じです。
3月の父の誕生日はまだまだ元気で焼肉を食べたのですが
4月になっていっきに落ち込んじゃいました。
最後意識がある状態でお別れができたのは
良かったなって思います。
初めて親を見送るのですが、色々な手続きが大変そうです・・・

2020/05/18 (Mon) 16:07 | REPLY |   

kotarose  

こんばんは^^
叔母さまを見送られたのですね。
お疲れ様でした。
そして その後の帰省と 慌しく忙しい日々でしたね。
でも お父様と意識のあるうちに会えて良かったです。

いろんな段取りや その先の事など…
チョコレーゼさんがするしかないですものね。
旦那さまが 大きな力となってくれたのではないでしょうか。

美味しいご飯を食べて 少しほっこりできましたか?
食って 素晴らしいですよね。
お料理ひとつで 心まで癒してくれて。

ゆっくりした時間を過ごして下さいね^^

2020/05/18 (Mon) 21:30 | EDIT | REPLY |   

チョコレーゼ  

kotaroseさんへ

こんばんはー
叔母さんは、法的な順番から言うとうちは遠い方なのですが
皆さんそっぽ向いちゃって、うちがずっと面倒を
みていたんです。 なので最後も我が家だけでひっそりでした。
叔母さんを荼毘にふすときに、父も間もなくだなって
思うと、ちょっと気分が沈んじゃいました。
遅かれ早かれもうすぐなので・・・
意識があって最低限の会話ができただけでも
良かったです。
美味しい物を頂いて、心も温まりました(^▽^)

2020/05/19 (Tue) 01:49 | REPLY |   

Post a comment